忍者ブログ

電子マネーとクレジットカードのトピックス

電子マネーとクレジットカードを使ってポイントなどをお得にゲットしたいと思い、お得に関するニュースや情報などをチェックしています。

コストパフォーマンスからみたカード

コストパフォーマンスという観点でみた場合、
それは、払うお金に対してどのくらい戻ってくるか、
というようなところが大事なんだと思います。

ポイントで戻ってくるのは、
実際にはそれほど大きく戻ってくるわけではもちろんないのですが、
楽天の場合、楽天系列会社で利用すると還元率がいい、
というのがあるので、
系列をいっそう使うようになる→サービスが増える、
というどちらにもうれしい循環になっているように思います。

楽天カードの場合、ポイント付与は、
スーパーのカードなどだと200円に1ポイントというのもある中、
100円1ポイントというのがうれしいし、
わかりやすくて助かります。

---------------------------------------------
【第3位 楽天カード】

年会費:永年無料
家族カード:年会費無料
基本還元率:1.0%
ポイント付与:100円で1ポイント
マイル:ANA
ETCカード:あり(年会費540円)
海外旅行保険:最高2000万円(利用付帯)
国内旅行保険:0円

◆ココに注目!

年会費無料&基本還元率1.0%で、第3位にランクインとしました。上で少しふれましたが、楽天系列での利用時は還元率2.0%に(ポイント2倍)。また、ポイント付与は100円単位ですので、コスパを重視する方には強いサポートとなります。

(マイナビニュース--- 2015年2月4日)
----------------------------------------------
PR

コメント

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

P R