忍者ブログ

電子マネーとクレジットカードのトピックス

電子マネーとクレジットカードを使ってポイントなどをお得にゲットしたいと思い、お得に関するニュースや情報などをチェックしています。

クレジットカード経由でチャージしてポイントを得る

プリペイド型の交通系電子マネーは何種類もあり、
それらを積極的に使うことで、
少しでも消費税アップに備えようとする方向性が
いろんな記事でうたわれています。

消費税によって生まれる1円単位の扱いが、
モノによって違うことになりそうなので、
切り上げられて損をしないように・・・というわけです。

そこで、もっと少しでも得をするには、
チャージの仕方に工夫を、という見方もあるんですよね。

関連するクレジットカード経由でチャージすると、
チャージした分にもポイントがついていっそうお得、という・・

これも、少しのポイントにはなるんですが、
こつこつためたいポイントとしては
やはり見過ごせない金額といってもよいでしょうね。

たとえば、Suicaでしたら、
モバイルSuicaへのチャージ分に
ポイントが付くクレジットカードは案外嗚呼いですよね。

そういうカードからチャージして
ポイントをなるべく獲得するようにするとお得なんですよね。

---------------------------------------------
13年3月、「Suica」など全国10種類の交通系ICカードの相互利用が始まりました。コンビニやスーパーなど電子マネーの利用シーンは広がり続けていますが、小銭不要というだけでなく、「お得」なツールでもあります。

 お得を極めるうえでのポイントは「チャージ(入金)」です。電子マネーには、事前にチャージをする「プリペイド」とクレジットカードと紐付けて後払いする「ポストペイ」の2種類があります。ポストペイ型は、チャージの手間がなく、紐付けたカードの利用分と同じだけのポイント還元が受けられます。一見、便利なのですが、お得を極めるなら断然プリペイド型です。なぜならポストペイ型でポイントが付くのは使用時だけですが、プリペイド型なら使用時に加え、チャージでもポイントを付けることができるからです。

 チャージでポイントを付けるためには、クレジットカードから電子マネーに入金します。たとえば駅の券売機で「Suica」に現金でチャージするのは、本当にもったいない行為です。

(SankeiBiz--- 2014年3月8日)
----------------------------------------------
PR

コメント

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

P R